CONTACT

NEWS & COLUMN

お知らせ&コラム

GDP戦後最悪の減少

2020.08.17

NEWS

こんにちは、ミライアークエステート羽迫です。

内閣府が17日発表した2020年4月から6月のGDPは、

年率換算27.8%の減少と戦後最悪となりました。

緊急事態宣言により経済を止めた結果と言われてます。

このような時期に株価が下がっておらず、強烈に厳しい

経済環境におかれた業態と、巣籠需要の恩恵を受けている

業態があり、政府と中央銀行からの金融政策により資金に

過剰流動性が生じていると思います。

「だから不動産が売れるのか!」という実感です。

 

福岡市内の事業用不動産(土地、アパート等)のことなら、

地下鉄「西新」駅徒歩2分のミライアークエステートまで。

担当 羽迫 洋

電話 092-834-5762